■厳選された極上の木材
木材は本機種「REXY」製作の為に特別にハンドピッキングした厳選材のみを使用。ルックス(木目)、質ともに高級ギターに相応しい物のみをチョイスしております。
ボディ材は、トップ材にはフレイムメイプルは15mm厚を贅沢に使用、バック材にはホンジュラスマホガニーを使用。
また、ネック材は、TOM仕様には、ホンジュラスマホガニー、VTR仕様には強度を考えメイプルを使用するなど、その仕様にあわせた木材選びをしています。
指板には、共通してホンジュラスローズウッドを使用しています。
■SCHECTER JAPAN初のオリジナルアーチドトップボディ
EXなどに代表されるドロップトップ加工されたフラットなボディトップ。これがシェクターの従来のボディシェイプのイメージだと思います。そのイメージを覆すかのごとく、今回「REXY」のために新たにデザインされたのが、このアーチトップのボディシェイプです。
SCHECTER JAPANとしては、初の試みとなるオリジナルアーチドトップ。
鋭さと丸みを併せ持った独特なアーチド加工。職人によって削り出された滑らかなアーチは高級感を演出するだけでなく、フィット感をも考慮されたシェクターならではの拘りです。
■ボルトオンのノウハウを活かしたオリジナルセットネック
今回、初めて本格的にセットネック構造のギターを開発するにあたり、これまでボルトオンタイプのギターを主に製作してきたシェクターならではのノウハウを活かしています。
ウルトラアクセス4ボルトというシェクターオリジナルのボルトオン構造があります。
ハイポジションでのプレイアビリティ向上のため開発されたものなのですが、その構造をセットネック仕様に応用、さらに改良し、独自のヒールカットを開発しました。
そのため、スルーネックのように滑らかなジョイントはストレスを感じる事無くスムーズに演奏する事を可能にしています。
■シェクターオリジナルのヘッド構造
メーカーによって様々な角度を形成するアングルドヘッド。
その角度は、3度から25度と、ギター、ベース、あるいは、同じギターでも種類によって幅広く設定されています。そしてその角度によって、音、チューニングの安定度などが変わってくる場合があります。
シェクターでは、今回「REXY」を開発するにあたり、音、特により豊かなサスティーンを得るために、ヘッド角度を10度に設定。また、10度設定することでナットに対する下向きのベクトルを抑えることで、よりチューニングを安定させられるようにしています。
■プレイアビリティーを重視した職人によるネック成形
プレイアビリティーを左右するであろうネックの成形。
この作業には、特に時間を掛けて作業を行っています。
数種類のサンド・ペーパー、数種類の金ヤスリを用途に合わせて使い分け、フレットは、1本1本に対してエッジを丸め込み、指板サイドは、握りこんだときに指に当たる角を適度に落とし滑らかに加工しています。
全てはプレイアビリティーのため。これらの手作業を施しネックを成形していくことによって握り込んだ時のフィット感、演奏時の操作性が格段に向上します。
■一切の妥協を許さないパーツへのこだわり<1>
パーツ類には、信頼性の高い一流のみを使用しています。
フレットには、ジェスカーFW9662NSを採用。強度・耐久性・耐磨耗性・均質性など様々な面で既存のものを上回る信頼の置けるフレットです。
ペグには、GOTOH SG-360-01 MGTロックペグを採用。派手なアーミングでもピッチの狂いを最小限に食い止めます。
ブリッジは、VTRには、2点支持式のGOTOH EV510TS-BSを搭載しており、高精度なピッチコントロールも可能にしています。
TOMには、TONEPROS製を搭載、裏通し式なので音の伝達性も抜群です。
■一切の妥協を許さないパーツへのこだわり<2>
ポット、コンデンサー等々、内部に施されている配線などのパーツにも拘っています。
例えば、トーンポット。これに使用されているスイッチポットには「オムニポット」を採用しています。
「オムニポット」を使うことで、ノイズ量や耐久性などの精度はもちろんのこと、ポットのプッシュ・プルの可変幅を極力少なくし、プレイにも支障をきたさないような配慮が施されています。
また、配線ケーブルにはベルデン製を採用しているのですが、アウトプットには、音の伝達を考え、別の無酸素銅のものを使用するなど細部へも拘っています。
■シェクターUSAオリジナルのピックアップをマウント
シェクターUSAオリジナルのハンドメイドピックアップ、SUPER ROCK3を搭載。構造的な特徴は、マグネットがポールピースに直接接触しておらず、コイルとコイルの間にマグネットをはさみ込んでいること。これにより側面から磁力を誘導して磁界を小さくし、弦振動に反応しやすくなっており、立ち上がりの早いサウンドを
作り出せます。
また、クウォーターパウンドポールピースを採用しているのも大きな特徴のひとつです。
本機ではトーンポットを上に引き上げることでコイルタップ状態になり、幅広いサウンドバリエーションが得られます。
■一新されたカラーラインナップ
キルテッドメイプルをトップ材に使用することの多いシェクターですが、「REXY」では、アーチドトップが映えるフレイムメイプルを使用しております。その「REXY」のルックスにマッチするようカラーラインナップも独自に研究、配合した新たなカラーを揃えております。
Brown Amber、Blue Topaz、Antique Natural、Strawberry Ice、Caelum Blue、Bottle Greenの6色。
どれも既存のカラーラインアップにはない全く新しいカラーでありながら、シェクターらしさも失うことのない木目の浮き出る美しい魅力的なカラーになっています。